スタッフブログ

上野綜合法律事務所様

scroll

東京出張

2015.10.15

先日、東京に本社を構えていらっしゃる某探偵事務所さんの代表様から連絡があり、東京に行ってきました。

今までの調査で何度か東京を訪れた事はあるのですが、田舎で育った私は、何度来ても高層ビルを見上げてしまいます(笑)

調査の際はそんな浮いた行動は絶対にしませんが。←当たり前です

 

東京での調査

今回、東京を訪れた理由の一つとして、企業調査を専門に扱っている探偵事務所さんから浮気・不倫調査のサポートをしてほしいとの事でお声をかけて頂き、東京を訪れました。

 

熊本で調査結果が出せても環境が違う東京で調査結果が出せなければプロとは呼べません。
熊本と東京とでは主な交通手段も違いますし、人の多さがケタ違いなので、調査のやり方や必要な調査員の数も大幅に変わってきます。

 

探偵はその地域にあった調査のやり方や現場の環境によって臨機応変に対応する能力が必要不可欠です。

 

もちろん、東京で結果を出してきた実績と自信があるので快く引き受けました。

 

秋葉原で調査機材の調達

 

今回、東京を訪れた二つ目の理由が調査機材の調達です。

熊本の事務所にも調査機材専門の会社さんからダイレクトメールやFAXなどで新しい機材の情報を送っていただいたり、ネットで機材を注文したりもしていますが、やっぱり直接機材を手に取って確認したいものです。

 

秋葉原には調査機材を扱っているお店があるので自分の足でお店に出向き機材を直接手にとって確認できるので間違いない調査機材を購入できます。

 

秋葉原は、いろいろな電子パーツや高精度な機材、無線機や隠しカメラなどが豊富に揃っていて何度きてもワクワクしてしまいます。←趣味ではなく、あくまで調査結果を出す為に必要不可欠な機材が調達できるからです。

 

機材のクオリティはピンからキリまでありますが、画質が良かったりハイクオリティな機材は目ん玉が飛び出るほどのお値段です(汗)

 

しかし、証拠を撮る為に使用するカメラの画質に妥協は許されません。

 

その為に必要不可欠な機材にはお金は惜しみません!!←今回の東京出張で機材購入の為、結構な金額を使ってしまいましたが。。。。

 

もちろん盗聴器なども普通に販売されており、サラリーマンや若い女性などが手にとって物色している姿を拝見すると何の為に使用するのか気になって仕方がありません。。。。

※プライバシーを侵害する用途に使用したり、犯罪目的では絶対に使用してはいけません。

 

9日間の東京滞在を終えて

企業調査に同行させてもらったり、空いた時間には調査機材を購入しに行ったり、某探偵事務所さんのスタッフさんと食事をさせてもらい調査についてはもちろんのこと、今後の探偵業界について語ったりと充実した9日間でした。

今後、ちょくちょく東京に行くことにはなると思いますが、熊本を拠点に、九州圏内はもちろんのこと、全国規模で調査に励んでいきたいと思います。

 

ちなみに僕はスカイツリーより東京タワーの方が好きです。←(笑)

 

 

contactお問い合わせ

0120-96-9841

メールにてお問い合わせ

LINEにてお問い合わせ

法律事務所様へ

0120-96-9841

メールにて
お問い合わせ

LINEにて
お問い合わせ