浮気調査

上野綜合法律事務所様

scroll

  • HOME>
  • 浮気調査

cheating浮気調査は実績多数な熊本探偵社へ

熊本市の熊本探偵社は浮気調査の実績が多数。

 

調査中はご依頼者様と小まめに連絡をとり、またご依頼者様からも時間帯を問わずにいつでもご連絡いただけます。

 

プロの技術・ノウハウでご満足いただける調査結果にアプローチするだけでなく、調査終了後、離婚するかどうか、慰謝料を請求するかどうかなどを弁護士へ相談する際、ご希望があれば無償で弁護士事務所のご紹介や相談の際に同席させていただきます。

 

こんな時はお気軽に無料相談を

  • 帰宅時間がいつも遅い
  • 急に休日出勤が増えた
  • 休日のたび、「友達と出かけてくる」と言って外出する
  • 家の中で携帯電話をいつも持ち歩いている
  • 隠れるようにしてメールを打っている
  • 以前よりも金遣いが荒くなった
  • 服装の好みが変わった
  • 最近、別れ話をほのめかすようになった

など

このようなことでパートナーの浮気・不倫が疑われる時は、お気軽に熊本市の熊本探偵社へご相談ください。

cheating浮気・不倫を立証するには写真が必要

言い逃れできない写真が重要な証拠に

LINEのメッセージのやりとりやホテルの領収書だけでは、パートナーの浮気・不倫を立証するのは難しいと言えます。

やはり、言い逃れのできない写真が必要です。
手を繋いでホテルへ入るところ、数時間後、ホテルから出てくるところ、キスしているところ、抱き合っているところ、浮気・不倫相手の自宅に入るところなど、一目で浮気・不倫とわかる写真が証拠として重要となります。

こうした明確な証拠があれば裁判になった時も、裁判官に継続的な浮気・不倫関係であるということを納得してもらいやすく、スムーズな慰謝料請求にも繋がります。

写真がないとあれこれ言い訳されることも…

浮気・不倫の決定的な証拠は写真で、これがないと他の細かな証拠を寄せ集めて立証しなければいけなくなります。
ただ、写真がないとパートナーからあれこれ言い訳されるケースもよくあります。
例えばホテルの領収書だと「同僚から預かった」と言われ、避妊具を見つけても「忘年会の景品」と言われたりするなど、写真以外は言い訳が立ちやすいのです。

基本的に弁護士は協力してくれない

浮気・不倫の決定的な証拠となる写真などの証拠集めは、基本的に弁護士は協力してくれません。
ご自身で証拠集めはできないため、弁護士へ相談される方も多いのですが、LINEのスクリーンショットやホテルの領収書だけでは立証するのは難しいため、「決定的な証拠となる写真が必要なので、一度、探偵事務所に相談してみては?」と言われて当事務所へお越しになられています。

cheating浮気・不倫の証拠集めでは“初動”が大事

ご自身で写真を撮るのはハードルが高い

弁護士が協力してくれないなら、自分で写真を撮って証拠とすればいいとお考えになるかもしれませんが、かなりハードルが高いと言えます。

まず、写真を撮るためにずっとパートナーを尾行したり、特定の場所に張り込んだりしなければならず、なかなかそうした時間を確保するのは難しいでしょう。

また何とか写真を撮れたとしても、ぶれていて決定的な証拠とはならないこともあります。

特に夜間の撮影は難しく、ホテルから出てくる瞬間に立ち会えたとしても、きちんと撮影できないことがあります。

 

相手に気づかれる恐れがあります

写真が撮影できるということは、相手の視界に入るということです。
背中越しであったとしても、長年連れ添ったパートナーであればわかるものです。
なので、撮影のために尾行したり、張り込んだりしている際、パートナーやその浮気・不倫相手に気づかれて、その後の対応が難しくなる恐れがあります。
その結果、「最初から探偵に相談していれば…」と後悔するケースも少なくありません。

感情的に動いてしまうと後悔することに

パートナーが浮気・不倫していることに気づいて、感情的になってしまうお気持ちはよくわかりますが、不用意に動いてしまうと後々、後悔する結果に繋がりかねません。
LINEや領収書などの証拠を突きつけて、相手が自白してくれればいいのですが、なかなかそうはいかず、色々とごまかされることになります。
極端な話、「一人の時間がほしくて、ホテルで休憩していた」と言われてしまうこともあるのです。
言い逃れができない証拠として、パートナーが浮気・不倫相手とホテルへ入る際の写真など、また浮気・不倫相手の名前・住所といった素性、これらがないと慰謝料請求は難しくなります。

cheatingつらいお気持ちはわかりますが…少しの辛抱です

パートナーの浮気・不倫に気づいても感情的に動かずに、当事務所へご相談いただき、証拠集めは全部こちらへ丸投げしていただくことをおすすめします。
“浮気・不倫をしている”という事実さえあれば、必ず結果に結びつきます。

決定的な証拠が取れるまで、ご依頼者様にとってつらいお時間をお過ごしいただくことになります。
パートナーが浮気・不倫していることを知りながら、それを泳がせることになるわけですから、普段通り相手と接するのは精神的な負担となるでしょう。
こちらとしてもそれをお願いするしかなく、「今、感情的になって動くと必ず後悔するので、少しの間だけ辛抱していただけますか?そうすれば必ず良い方向へ向かいますから」とお伝えしています。

決定的な証拠が取れて、浮気・不倫相手の素性さえわかれば、もういつ動いてもいいので、それまでの少しの辛抱です。
当事務所を信頼していただいて、感情的になるお気持ちを抑えていただければと思います。

cheating本格的な調査の前に~1万円の簡易調査~

パートナーの浮気・不倫を疑っているものの、「もしかしたら勘違いかもしれない」「まだはっきりとしたわけではない」ということでしたら、本格的な浮気調査へ移る前の“1万円の簡易調査”がおすすめです。

こちらの調査では、パートナーが使用している車・バイク等にGPSを取り付けて、1週間の動向を確認して浮気・不倫が疑われる場所へ行っていないかなどを確認します。

GPSの取り付け・取り外し、調査中の報告、そして最終的な報告まで含めて1万円(税込)でご依頼いただけて、追加費用は一切ありません。

本格的な調査へ移る前に、「本当に調査が必要なのかどうか?」の見極めてとしてご活用いただけます。

 

(※1万円の簡易調査について詳しくは「1万円の簡易調査」

cheating浮気調査の流れ

01まずは無料相談

浮気調査をご検討中の方は、まずは無料相談をご利用ください。
365日24時間いつでもご相談いただけて、ご相談・お見積り完全無料です。

02お打ち合わせ

現在の状況を詳しくおうかがいしたうえで、適切な調査方法や解決方法などをご提案し、費用をお見積りいたします。
可能な限り、ご依頼者様の予算に応じてお見積りいたしますので、ご要望などは遠慮なくお伝えください。

03ご検討

ご相談後、すぐにご依頼いただく必要はありませんので、他の探偵事務所と調査内容・費用などを比較・検討していただいて、ご依頼になるかどうかゆっくりとお考えください。

04ご契約

ご納得いただけましたら、契約を締結させていただきます。
ご契約後も不安・疑問がございましたら、いつでもお問い合わせください。
ご契約後、1週間以内であれば契約解除が可能です。

05調査開始

契約締結後、実際に調査を開始いたします。
適宜、中間報告を行うなど、調査中もご依頼者様と密に連絡をとりながら調査を進めます。

06ご報告

調査終了後、最終的な報告と共に後の裁判を見据えて、裁判資料として使用できる報告書をご提出いたします。

07アフターフォロー

調査終了後も、今後のことで不安がございましたらお気軽にご相談ください。
離婚するかどうか、慰謝料を請求するかどうかなどを弁護士へ相談する際には、ご希望があれば無償で弁護士のご紹介、相談時に同席もさせていただきます。

contactお問い合わせ

0120-96-9841

メールにてお問い合わせ

LINEにてお問い合わせ

法律事務所様へ

0120-96-9841

メールにて
お問い合わせ

LINEにて
お問い合わせ