よくあるご質問

  • HOME>
  • よくあるご質問

faqよくあるご質問

相談すると費用はかかりますか?

相談費用は一切かかりません。
ご相談・お見積りは完全無料ですので、安心してご連絡ください。

相談時間はいつからいつまでですか?

当事務所では365日24時間いつでもご相談を承っておりますので、ご都合の良い時にお問い合わせください。
※ご来社希望の場合は事前にご来社予約のご連絡をお願い致します。

相談内容が外部に漏れることはありませんか?

ご相談でおうかがいした内容は決して外部に漏れることはありません。
“探偵業法”という法律があって、弁護士と同じように探偵にも守秘義務がありますので、ご相談内容はもちろん、その日、当事務所へお越しになられて相談されたという事実も他人に知られる心配はありません。

相談して、強引に契約を勧められたりしませんか?

無理に契約を勧めるようなことは絶対にせず、むしろ「他の事務所へも行かれて、調査内容・費用を比較・検討されてみてはいかがでしょうか?」とおすすめすることもありますので、お気軽にご連絡ください。

契約後、追加で費用を請求されたりしませんか?

当事務所は明朗会計をモットーとしており、ご契約時に交わした契約書に記載された費用以外を請求することはありませんのでご安心ください。

浮気・不倫を証明するうえで、どんな証拠が重要ですか?

LINEのメッセージのやりとりやホテルの領収書だけでは、パートナーの浮気・不倫を立証するのは難しいため、言い逃れのできない浮気・不倫現場を抑えた写真が重要となります。
明確な証拠があれば裁判になった時も、裁判官に継続的な浮気・不倫関係であるということを納得してもらいやすく、スムーズな慰謝料請求にも繋がります。
また、浮気相手の氏名や勤務先、自宅住所などの情報も把握する必要があります。

不倫・浮気の証拠集めを弁護士にお願いすることはできませんか?

浮気・不倫の決定的な証拠となる写真などの証拠集めは、基本的に弁護士は協力してくれません。
そのため、どうやって証拠を集めていいのかわからず、多くの方が当事務所へご相談にいらっしゃっています。

浮気の確証がないのですが…それでも心配です

そうした場合、“1万円の簡易調査”がおすすめです。
こちらの調査では、パートナーが使用している車・バイク等にGPSを取り付けて、1週間の動向を確認して浮気・不倫が疑われる場所へ行っていないかなどを確認します。
本格的な調査へ移る前に、「本当に調査が必要なのかどうか?」の見極めてとしてご活用いただけます。

調査結果を持って弁護士へ相談したいのですが、一人では不安です…

こうした場合、調査を担当した探偵が無償で弁護士事務所への相談に同席して、調査内容をお伝えさせていただきます。
ご依頼者様が弁護士へ報告書をお渡しになるだけよりも、実際に調査を行った探偵が「このような状況で、こんなことがあった」と報告した方が伝わりやすくスムーズです。

探偵事務所選びのポイントは?

1社だけに相談へ行き決めてしまうのではなく、2~3社に問い合わせをされたり、事務所を回られて、相見積りを出してもらって比較・検討されることをおすすめします。
当事務所へのご相談だけで決めてしまわずに、一度他の事務所へも行かれて当事務所と比較されてみてください。
そうして比較・検討していただいた結果、納得して当事務所をお選びいただきたいと思っています。

contactお問い合わせ

0120-96-9841

メールにてお問い合わせ

LINEにてお問い合わせ

法律事務所様へ

0120-96-9841

メールにて
お問い合わせ

LINEにて
お問い合わせ