熊本市で不倫調査・浮気調査に特化した【熊本探偵社】は料金が1万円の簡易調査も実施~別居中の不倫について~

別居中の不倫は慰謝料請求の対象になるのか?

別居中の不倫は慰謝料請求の対象になるのか?

民法第752条では、夫婦としての義務が3つ定められています。それは、「夫婦は同居し、互いに協力し扶助しなければならない」という夫婦生活のあり方を示したものです。

そのため、日本では浮気や不倫といった不貞行為については、「貞操義務違反」として罪に問われます。しかし、別居中の不倫は、同居中の不倫とは少し事情が異なってきます。その理由は、別居中など婚姻関係が破綻している状況での不倫は、不貞行為とみなされないからです。

例えば、別居前に夫婦関係が冷め切っていたのを理由に“離婚を前提とした別居”を行った場合、その際の浮気や不倫は不貞行為として認定されません。そのため、慰謝料請求の対象外となります。しかし、下記のような正当な理由による別居の場合は、不貞行為とみなされます。

  • 長期出張や単身赴任といった会社の辞令による別居
  • 家族(親や兄弟など)の介護、病気の治療や療養による別居
  • 夫婦関係を修復することを目的とした別居

以上のような理由の別居中に相手が不倫した場合は、不貞行為による慰謝料請求の対象となります。

熊本市で不倫調査をお考えの方は不倫・浮気の調査に特化した探偵事務所の【熊本探偵社】へ

熊本市不倫調査をお考えでしたら、【熊本探偵社】へご相談ください。【熊本探偵社】は、熊本市の東区にあり、探偵が行う様々な調査の中で『浮気・不倫調査』に特化した探偵事務所です。

ご依頼者の力になれるよう、家族のような気持ちを持ちつつ、プロとしての高い調査力で調査を行います。たたき上げの探偵として現場で長年鍛えた調査力は、何よりも結果で証明できると思いますので、不倫のお悩みの方はぜひお任せください。

熊本市で不倫調査を承る【熊本探偵社】はアフターケアも万全~料金が1万円の簡易調査も実施~

熊本市で不倫調査を承る【熊本探偵社】はアフターケアも万全~料金が1万円の簡易調査も実施~

熊本市で不倫調査を承る【熊本探偵社】は、アフターケアも万全です。調査終了後も、相手方との交渉をはじめ、できる限り依頼者様が納得できる形に収まるようご相談に応じますので、お気軽にご相談ください。

また、パートナーが浮気・不倫しているか否かを判断するための『簡易調査』も実施しています。簡易調査の料金は1万円で、税込み10,800円のみとなります。詳しい内容については、サイト内でも掲載していますので気になる方はぜひご覧ください。

お役立ち情報

不倫調査は熊本市を中心に対応している【熊本探偵社】へ

会社名 ファムエージェンシー合同会社
住所 〒861-2106
熊本市東区東野一丁目一-三東野タウンビル飛鳥二F
TEL 096-234-7502
URL https://kumamototantei.com