調査と調理…

こんにちは!

毎日「ザ・アイラブ・コンビニ!」てな具合に、食事はコンビニか外食で済ませることが主で、食生活はズタズタ…

とても体調管理が出来ておらず、このままでは病気になってしまうと思い直し、調査の落ち着いた休日、久しぶりに自炊を試みました(`・ω・´)

 

昔、この業界に入る前は、「夏だ、海だ、自然が俺を呼んでいる~」て感じで、本当に好きすぎて、島に一年移住していたぐらいの夏男!

その当時は、自炊もキッチリやっていて旬なものを取り入れ、正に健康体そのものだった僕。

そんなことを思い出している内に、今回の献立は「ゴーヤチャンプルー」に決定!

スーパーへ行き、ゴーヤや豆腐、スパムなどを買い出し(もちろんビールも!)

帰って、食材を切ったり、水切りしたり、調味料を準備しながら、洗い物なんかして

ササっと炒めて、食べて呑んで片付けてゲップ…( *´艸`)で完了。

 

ゲップは余計でしたが(;^_^A この一連の調理の流れってのは、調査に限らずどの仕事にも言えることで

つまりは「段取りが一番が大事」って話。

依頼を受け、まずは現調(事前に現場の下見及び、調査機器の準備を行い)

対象者の行動パターンを分析、立ち寄り先の把握をし、

撮影可能ポイントを確認して効率的に立ち回る。

更に、常に想定外の動きを見越した場合に対応できるような対策を講じておく、

そのうえで現場で自分の持てる技術を最大限に発揮し、依頼者の求める答えを出すと言う流れ…

 

しかも、調理は回数を重ねるごと、調査も現場をたくさん踏んでいって、その技術を向上させていく。

 

不規則な生活の分、食生活での健康管理の大事さを改めて感じました。

やはり調査員の資本はまず、健康でなければなりませんし、不健康でナヨナヨしてる探偵に

「任せてください」って言われても頼りないですからね…

 

弊社は他社に比べ、多くの現場を経験し、確かな技術を持つ上に30代がメインの若い会社。

若いからと日ごろの不規則、不摂生な生活を続けていたら、体を壊すし、いい調査もできないので、

時には自分を律しながら、自身を見つめなおし、相談者並びに依頼者から頼られる人間、会社にしていこうと思います。

 

最後に、調査の合間に挙げているこのブログ…眠い目擦りながらカタカタとキーボードを打っているので、

問い合わせだけでなく、探偵に聞いてみたいことなんかをメールして頂けると励みになります。

聞かれたことには応えられる範囲で誠意をもって応えますので、どうぞよろしくお願いいたします。