浮気調査の料金について

1.探偵社の下請け事情

熊本探偵社の代表、渡邉です。

 

弊社は東京に本社を持つ数社の探偵社から九州県内の調査を下請けで請け負う事があります。

(※弊社で請け負っている調査が忙しく、下請けの調査が引き受けられない場合もありますが・・・)

 

なぜ、東京に本社を持つ探偵社に遠く離れた熊本の仕事が入るのかと思われませんか?

 

それは大手探偵社のネット広告を見た方が問い合わせをされ、調査を依頼しているからなのです。

 

全国に数十社の支店を構える探偵社の月の依頼件数は100件以上にもなります。

 

東京の大手探偵社ともなると、ネット広告費に月数千万円はくだらない広告費を支払っています。

 

それだけ広告費を支払っているのだから、全国を対象にインターネットで探偵を探している人の目に止まるように広告が位置付けられています。

(※ネット検索をした際に検索した人の目にとまりやすい上位の位置に表示されます)

 

広告費に月数千万かけている東京都内の探偵社の調査料金が、地方の熊本の探偵社と比べ割高になってしまう事は容易に考えてもわかると思いますが、どんなに調査力、技術力がある探偵社でも営業力がなく、依頼が入らなくて潰れていく探偵社は山ほどありますから、ネット広告も探偵業界で生き抜くすべなのです。

 

東京の大手探偵社が引き受けた調査を地元、熊本の探偵社である弊社が請け負い調査を行う事があります。

 

東京の調査員が熊本に出張して調査をするとなると、

渡航費、宿泊費、レンタカー代、その他の諸経費がかかりますし、地理感覚がわからない熊本で調査対象者の動きを先読みし臨機応変に対応しながら調査をすることはかなり難しい事もあり、地理感覚を把握している地元の探偵社に下請けをお願いするのです。

 

2.大手の探偵事務所の調査料金

 

浮気調査の料金は探偵事務所によって様々ですが、東京都内の探偵社の浮気調査となると、1時間あたり調査員2名で15000円〜25000円が相場というところでしょうか。

 

1日調査(例えば8時間調査)となると、12万円〜20万円が調査料金の相場になります。

単純計算になりますが、1日(8時間)調査を1週間連続で行うと84万円〜140万円という金額なります。

 

これはあくまでも東京都内の探偵事務所の相場料金になります。

 

(その調査を下請けで引き受ける弊社には雀の涙ほどの下請け料金しか頂けませんが…)

 

先日、弊社が下請けで提携している東京の探偵社の方と電話で話をした際に、熊本の調査料金の相場と弊社の調査料金、調査のやり方や調査後のアフタフォローについて話をしたところ

 

「かなり良心的なやり方ですし、調査料金が安すぎはしませんか!?」

 

「そのやり方をされている探偵社があるんであれば、東京の探偵社が熊本の調査料金に合わせて熊本に参入する事は難しいですね〜」

 

と驚かれました。

 

3.浮気調査の請け負い方の違い

 

東京都内の探偵事務所の調査の請け負い方は、依頼者が指定した日にち、時間だけを調査するやり方が一般的な請け負い方で浮気調査の現場に入ります。

 

確実に依頼者が指定した日にパートナーが浮気相手と接触し、肉体関係を持てば証拠が撮れ無駄にはなりませんが、その読みがハズレて浮気相手と接触はしたものの、その日はたまたま食事やデートだけで肉体関係はもたなかった場合、結果論、不貞の証拠とは立証し難い結果になり、調査料金は無駄になってしまいます。

 

先程、上記であげた1日、12万円〜20万円の調査料金が無駄になるのです。

 

それでも日時指定をされ調査を引き受けた探偵社は、1日尾行をした結果、調査対象者が浮気相手と肉体関係をもたなかったという結果報告をして終わりになります。

 

探偵社も尾行、張り込み調査を行ったが依頼者の読みがハズレたという事になり、なんの罪もありませんし、

その調査料金を納得した上で依頼者が契約していますので正々堂々と料金を受け取れるのです。

 

弊社の場合は、依頼者が、この日確実にパートナーが浮気相手と接触すると把握している場合には、日時指定の調査も請け負ってはいますが、

 

不貞立証の証拠とは、

 

「継続した肉体関係」

 

を立証しなければいけません。

 

 

1日の調査だけで証拠が撮れたとしても最低でも2回以上の肉体関係の証拠を撮る為、最低でも、もう一度調査を引き受けて証拠を撮らなければいけませんし、浮気相手の素性も調査しなければいけません。

 

結局、そうなってくると常に依頼者がパートナーのLINEを覗いて浮気相手とのやり取りを確認せざるを得ない状況になり、それがパートナーに見つかれば警戒され確実に証拠を集める事が難しくなるというリスクが生じますし、LINEのやりとりが確認できないのであれば、パートナーが浮気相手と接触するであろう日を予想するしかありません。

 

その予想をして調査を入れた日が結果、ハズレの日で浮気相手との肉体関係の証拠が撮れなければお金の無駄になりかねません。

 

弊社は、そのリスクをなくし確実な証拠を集める為にパートナーや浮気相手から慰謝料が取れる証拠を調査期間1ヶ月を目処に調査対象者の動向を毎日確認しながら、不貞の証拠及び浮気相手の素性調査を行います。

(※浮気相手との接触頻度が高い調査対象者の場合は、2週間ほどで証拠が集まることもあるので相談者から詳細な情報を聞き、調査期間を選定した上で調査料金をお見積りします。)

 

その後、浮気の証拠が集まり浮気相手の素性まで調べた上で当事者同士の示談での解決方法や弁護士事務所に同席し、相談に行き、責任追及の方法を共に考え問題解決に取り組みます。

 

弊社が調査期間、1ヶ月の浮気調査を行う調査料金は約50万円になります。

 

1ヶ月を31日と考えると、1日あたり15000円ほどの料金で調査を行っている事になります。

 

調査期間の1ヶ月間は、調査対象者が浮気相手と接触しないかどうか常に目を光らせ接触した際には不貞の証拠となる物的証拠を集めていくのです。

 

離婚の慰謝料の相場は200万円~300万。

離婚をしない慰謝料の相場は50万円~100万円。

 

この慰謝料の相場はあくまで裁判の判決で決まる慰謝料額の相場なので、裁判を起こさず示談などで和解する場合は、上記金額よりも慰謝料額が上がる場合もあります。

 

しかしながら、上記慰謝料を目安に探偵社に浮気調査を依頼しないと、最終的には取れた慰謝料より探偵の調査費用の方が上回ってしまった、なんて本末転倒な事にもなりかねません。

 

4.探偵の選び方

 

熊本の探偵事務所の中には、調査料金が割高なのに技術力がなく、不貞立証の証拠として使えない報告書を提出する探偵社や、最初は安い金額だからと調査を依頼したのに最終的に諸経費や追加料金がかかり、100万円を超えた調査料金を支払ったなど、よく耳にすることがあります。

(上記に上げているような探偵社に依頼をした依頼者が証拠能力が弱い報告書を渡され、その後、弊社に問い合わせをされ、改めて弊社が調査を請け負う事が多々あります。)

 

1時間あたりの調査料金が安いところには安いなりの理由があり、どこかで穴埋めをして料金を吊り上げてくる事も珍しくなく、スタッフを雇っておらず、一人親方的な探偵をしている方は自分の日当だけ稼げればいいとゆースタンスで探偵業を営業している方もおられます。

そうなってくると1人での調査には限界がありますし、証拠のクオリティも低くなってしまいます。

 

浮気調査の適正価格、技術力、最終的に相手に責任追及をする為の方法やアフターフォローにまで最後まで責任をもって請け負う探偵社なのかを判断されてください。

 

熊本での調査は地元、熊本の探偵社に依頼することが第一条件です。

 

弊社は、依頼者から依頼してよかったと言われる事をモットーに探偵業に従事しています。

 

お一人で悩みを抱えていらっしゃる方はお気軽にお問い合わせください。

 

調査をするメリット、デメリット、費用対効果から全てを正直にお話しします。

 

 

探偵に相談して良かったと必ず思える探偵社

熊本探偵社