探偵費用はもったいない?

浮気調査の料金って高い??

浮気で悩まれている方は、みなさんこの調査料金が高いからご自分で浮気の証拠を集めようとされます。

 

お気持ちはわかります。

 

証拠が集まれば慰謝料を取れるとわかっていても探偵に依頼することを躊躇してしまいますよね?

 

私も私生活の中で出来る限りお金は払いたくありませんし、それで解決できるのであればそれが一番いいやり方だと思います。

 

 

しかし、なぜ探偵に依頼するとお金がかかるのかを考えられてみてください。

 

 

それは、浮気の証拠を集める技術に長けていますし、問題の解決方法を熟知しているからです。

 

 

パートナーや浮気相手に責任追及をする場合、言い逃れされない証拠(ホテルを利用している写真や尚且つ顔がしっかり撮影できている写真等)と浮気相手の氏名、住所が最低限必要になります。

 

 

探偵はこの証拠や浮気相手の素性を調べるプロです。

 

どんな探偵事務所がいいのか?

 

探偵事務所によっても料金は様々ですし、依頼者に寄り添った効率の良い調査のやり方なのか、

 

それとも調査料金だけがかかってしまい効率の悪い調査のやり方なのか

 

その調査方法は探偵社によって様々ですが、少しでも効率の悪い調査方法を提示された場合や調査料金が高いと思われた方は、面倒でもいくつかの探偵社に相談されて調査方法や調査料金を比べてみてください。

 

良心的な探偵社は、なぜその人数の調査員が必要なのか、なぜそのような調査方法なのかを具体的に説明してくれます。

 

その説明の中で腑に落ちない点が少しでもあればその探偵社に依頼するのはやめられた方がいいですし、他の探偵社にも相談されてみてください。

 

 

浮気の証拠

浮気の証拠とはまず何かを熟知されていますか?

 

浮気相手とのLINEのやりとり?浮気相手との通話履歴?GPSの行動履歴?一緒に写っている写真?

 

以上の証拠を集めれたとしても全て言い逃れされる証拠になります。

 

ましてや浮気相手が誰なのかを把握することは困難です。

 

上記にあげた証拠で浮気の事実を問い詰めたとしても言い逃れされれば裁判を起こしたとしても証拠不十分で負ける可能性が高くなります。

 

必要なのは言い逃れされてもそれを覆す事ができる反復継続的な肉体関係が立証できる写真になります。

 

探偵費用ってもったいない?

 

みなさん探偵費用は高いと思われがちです。

 

金額だけ見てしまえばそう感じられても仕方がないのかもしれません。

 

ですが、よく考えられてみてください。

 

例えば、家を建てるのにご自分で家を建てられる方はなかなかおられません。

普通に住宅メーカーや工務店に数千万円という金額を支払い、家を建ててもらいます。

プロに任せるわけです。

 

しかもそこに数千万円支払ってもなんら疑問には思いませんよね?

 

それは家を建てる事が数千万円かかるという事が常識の範囲内だと理解されているからです。

 

ですが、探偵に数十万円お支払いするのは高いと思ってしまいます。

 

それは、探偵費用が数十万円かかるという事が常識の範囲内だと理解されていませんし、自分で証拠集めをしたらタダで済むしお金がもったいなと感じるからです。

 

何のために浮気調査をされたいですか?

 

夫婦関係を修復する為?

 

離婚に伴いパートナーと浮気相手に対して慰謝料を請求するため?

 

前に進むために確かな事実を知り心の整理をつけるため?

 

上記の問題解決の為に探偵費用をかけるのがもったいないと思われるのであれば

探偵を利用することはやめられた方がいいと思います。

 

何のお仕事でもプロに依頼すると料金がかかります。

 

しかし、料金に伴った結果が必ず手に入ります。

 

 

ご自分で調査をするデメリットと調査料金を天秤にかけて今一度考えてみてください。

 

いち早く確かな証拠を集め、1日でも早く問題を解決するために