探偵業界の調査料金事情

以前ブログでも触れた「探偵業界の広告事情」に絡んで、

今回は相談者が気になる「料金」に直結する「探偵業界のからくり」を

暴露しちゃおうと思います。

 

依頼を検討し、インターネットで様々なサイトを比較検討され、

「なぜ会社によって調査料金に差があるのか」と思った「貴方!!」

主要な国道などにデカデカと掲げられた看板を見て依頼を検討されている「貴方!!」

新聞等の広告欄に掲載された広告に相談に行こうかと悩まれている

 

「そこの貴方に言いたい!!!!」

 

『月に掛かる広告費、数十万~数百万( ゚Д゚)は、調査料金の単価に反映されてますよ』

 

ちなみに、ここだけの話ですが、弊社も看板を掲げさせてもらっていますが、お知り合いの方に格安で掲げさせてもらっております。

こんなことを暴露してしまうと、怒られるかもしれませんが(;・∀・)

 

更に全国展開の調査会社に多いトラブルとして「日時指定調査」というものがあり

依頼者の指定した日にち、時間に調査対象者の尾行調査を行うものですが、

これ大手の探偵社などは、土地勘のない調査員を派遣したり下請け業者に委託しているなど、更に当日の接触が無くても

最低保証(調査員の確保、尾行時間)名目の料金が数十万円かかることを

知らない人が多いのではないでしょうか

 

 

また大手はリスティング広告などに多額の経費を掛け、地場の業者に下請けに出す場合も多いので知名度で決めてしまうと、割高になる可能性がありますのでご注意を!

 

ちなみに弊社は、ホームページ上に顔を出し、依頼を受けた案件を他の探偵社に

下請けに出すことはございません!

責任もって調査を行い結果をもって応えます。

 

提携先より依頼を受けることもありますが、実績にもならない調査を受ける理由は

弊社の調査力を業界内で誇示するもので、

弊社で受けている案件に支障のない範囲で受けている状況です。

 

ブログでは伝えきれない「実績」「調査力」は、「百聞は一見に如かず」

一度足を運んで頂ければ、「調査報告書」で依頼者に承諾を得たサンプルも多数ございます。

 

広告費に経費を掛けるより、依頼者の負担を減らしたい。

広告による認知度より、実績と口コミで依頼を増やしたいとの想いでやっています。

悩まれているのであれば、依頼の有無に関わらず相談は無料ですので

お気軽にご相談ください

 

熊本探偵社 調査員