催花雨

日中の暖かさが増すにしたがい、調査中に土手に咲く菜の花なんかを目にして

「春」が近づいてきているなと感じることが多くなりましたが、

朝や夜なんかは寒い日も多く、天気も晴れたり雨が降ったりで

体調管理はしなきゃいけないなと思うこの頃…

不規則極まりない調査業は、なんといっても「身体が資本」ですからね!!

 

ところで、ブログタイトルの「催花雨」(さいかう)ってご存知ですか?

 

最近ニュースで知ったんですけど、意味は、

「春、花の咲くのを促すように降る雨」のことだそうです。

 

雨って晴れた日に比べて、気分が落ちたりマイナスなイメージがつきものですが、

「春を促す雨」って捉えると、雨も悪くないかなって思えたりしますよね。

 

パートナーが深夜帰宅や、無断外泊したり、別居していれば、「浮気」かもって不安や猜疑心から

気持ちが晴れず悩んだりしてしまいますよね。

そんな時は、一人で悩まず弊社に相談してみませんか?

 

LINEなどで異性とのやり取りしていて気になったり、些細なことでも「浮気」の兆候があれば

相手に悟られず、その動向をチェックする事が出来ますよ。

 

一定期間、パートナーの動向を把握して、自宅と勤務先以外の立ち寄り先を割り出すことで、

浮気の有無は掴めますし、何もなければ安心することも出来ます。

 

しかし、何もしなければ疑ってばかりで解決しません!

 

今、パートナーのことで悩まれてばかりで、疑って暗い毎日を過ごしているのなら、

弊社が「春を促す催花雨」となって気持ちを晴らしてみせます!!

 

「簡易調査1万円」…低価格で1週間から最長10日間、あなたの代わりに、パートナーを監視して

不審な状況を暴きます!!

 

※しかし調査業に携わる僕からしたら、「雨」は撮影するうえで邪魔でしかありません。

傘で「顔」が見えづらかったり、車中からの撮影でピント調整をしなきゃだったりで、「雨は天敵」
しかし、そこは機材の進歩と技術でカバーして「結果」は出しますよ。

「プロ」として!!

 

結局、「雨が好きなのか」「嫌いなのか」どっちやねん!って突っ込まれそうですが…

 

熊本探偵社 調査員ブログ