なぜ看板を設置するのか?

熊本探偵社の看板について

 

弊社の看板をたまたま見つけられて、ご相談の問い合わせをされる相談者が増えています。

 

弊社の看板は熊本県内に4か所設置しています。

 

ひとつは、熊本市東区の「健軍神社」から電車通り(主要地方道28号線)に出る交差点際、

 

 

 

 

二つ目が、合志市から大津町に抜ける県道341号線沿い、

 

 

 

三つめが、弊社近くに位置する「セカンドストリート熊本健軍店」さんの隣に位置する主要地方道28号線沿い

 

 

そして最後の四つ目が、「藤崎八幡宮」前の交差点際の国道3号線沿いになります。

 

なぜ看板を設置するのか?

 

それは、もちろん一人でも多くの相談者の問い合わせを受ける為ですが、その理由の中には、他の探偵事務所に問い合わせをされて、その後に契約を交わし、後悔をされる方が多い現実をよく耳にするからです。

 

熊本県内にも様々な探偵事務所が数多くありますが、すべての探偵事務所が優良探偵事務所とは限りません。

 

というのも、先日、依頼者と弁護士事務所へ同席した際に、打ち合わせが終わり、弁護士事務所を後にしようとした時、弁護士の先生から

 

「ちょっとお時間いいですか?」と呼び止められました。

 

弁護士事務所を後にする依頼者を見送り、応接間に戻り、先生からお話を聞いたところ、

 

「*****という探偵事事務所をご存知ですか?」

 

と聞かれ、よくよく話を聞いてみると、弁護士事務所に相談に来られた相談者が、この探偵事務所に何百万円という調査料金を支払ったにも関わらず、なんの証拠も得れず、報告書が紙切れ一枚で、この探偵事務所を訴えたいという内容のものでした。

 

実際にその報告書の一部分だけ拝見させていただきましたが、同業者として目を疑うような報告書でした。

 

調査料金に関しても、何百万円とかかる調査は基本ありませんし、報告書の内容もかなりずさんなもので、よくこんな仕事をしていて、今でものうのうと営業を続けていられるなと怒りがこみ上げ、また悲しい気持ちになりました。

 

こういった悪徳探偵事務所が今でも存在することが、世間からこの業界への不信感がぬぐえない原因だと思います。

 

今回は、弁護士の先生からのお話でしたが、過去にも弊社にご依頼をされる前に、熊本にある探偵事務所に依頼をされた方がおられ、高い調査料金だけを支払わされ、結果も出さず、追加料金だけを請求してくる調査会社や、中には依頼をされている内容を調査対象者に売りつけている探偵など、詐欺業者や悪徳業者がまだ数多く存在する事実をよくお聞きします。

 

ほとんどの相談者が、まずインターネットで探偵事務所を検索されると思いますが、悪徳業者でもホームページがしっかりと存在し、公安委員会から探偵業の営業許可書を取得している事が多く、どの会社が優良探偵事務所なのか、見極める事が非常に難しくなっています。

 

もちろん優良探偵事務所も数多く存在しますが、一人でも多くの方が悪徳探偵事務所に問い合わせをせず、詐欺業者に騙されない為にも、問い合わせを受けやすい環境を整え、弊社に問い合わせをしていただく為に看板を設置しています。